鶴ヶ島市 築17年26坪|シーリングの再処理

0
    埼玉県 鶴ヶ島市 築17年 26坪の住宅です。

    サイディング外壁自体の劣化のため、
    補修や張替えを行ってきました。

    今回はサイディング同士の継ぎ目に施された、
    「シーリングの再処理」を紹介します。

    鶴ヶ島市 築17年26坪:劣化したシーリングの除去

    サイディングボード同士の継ぎ目には
    「シーリング処理」が施されています。

    弾力のあるシリコン成分の入っている材料です。

    塗り替え時期の経過による塗装の保護効果低下で、
    シーリング部も劣化を起こします。

    紫外線の影響によりシリコン成分が"変 質"して、
    "硬 化""収 縮"します。

    気温変化による"外壁の伸縮"に対応出来ません。

    隙間ができて"雨漏りの原因"になります。

    鶴ヶ島市 築17年26坪:マスキングテープの貼り付け

    カッターなどを使用して、
    劣化したシーリングを除去します。

    除去後には隙間を清掃します。

    シーリング材の余計な箇所への付着防止のため、
    "マスキング"を施します。

    鶴ヶ島市 築17年26坪:シーリング材の充填

    シーリング材を継ぎ目へ充填します。

    継ぎ目を覆う様に塞いでいきます。

    シーリング材が乾燥しましたら、
    マスキングを取り外します。

    これでシーリングの再処理は完了です。

    次回は「外 壁 塗 装」を紹介して、
    塗替え工事完了になります。



    外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

    ”「リフォーム にゃんぷ〜さん」”





    鶴ヶ島市 築17年26坪|サイディング張替え その2

    0
      鶴ヶ島市 築17年26坪の住宅です。

      劣化により"外壁の剥離"を起こしている部分の、
      サイディング張替えを行いました。

      別の箇所も劣化状態が深刻なので紹介します。

      鶴ヶ島市 築17年26坪:劣化したサイディング

      ベランダ部分のサイディングです。

      サイディング表面が破損して"剥 離"している状態です。

      劣化したサイディングを取り外すと、
      内部はどの様な状態でしょうか。

      鶴ヶ島市 築17年26坪:腐食している内部

      この箇所は内部の木材は
      "腐食して朽ちている状態"です。

      相当長い期間において雨水の浸入が続いたのでしょう。

      鶴ヶ島市 築17年26坪:破損している内部

      ベランダの別の箇所もこの様な状態です。

      ベランダ手摺部分へも影響を及ぼしかねません。

      透湿防水シートも設置されていますが、
      それでは防げなかった状態です。

      破損した木材を取り除きます。

      鶴ヶ島市 築17年26坪:サイディング張替え

      同様のサイディングは製造が終了しているので、
      別の模様を使用しています。

      住宅の内側ですので、まだ目立ちません。

      隣のサイディングと違うのはそのためです。

      張替え後にシーリング処理を行い、
      塗装を施して修理完了となります。

      早めの塗替えによりこの様な状態は防止できます。

      次回はサイディング継ぎ目の
      「シーリング再処理」を紹介します。


      外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

      ”「リフォーム にゃんぷ〜さん」”






      鶴ヶ島市 築17年26坪|サイディング張替え その1

      0
        鶴ヶ島市 築17年26坪の住宅です。

        塗替え工事前の住宅の状態を確認頂きました。

        今回は劣化して傷んでしまい、
        張替えを行わなければならない状態の外壁を修理します。

        "サイディング外壁の張替え"を行います。

        鶴ヶ島市 築17年26坪:劣化したサイディング外壁

        こちらが前回紹介した傷んでいる外壁部分です。

        "水分を吸収して膨張"しています。
        その状態が影響して"外 壁 が 剥 離"を起こしています。

        塗装を行ったとしても保護効果が発揮されません。
        サイディングボード自体が内部から劣化しています。

        まず、このサイディングボードを取り外します。

        鶴ヶ島市 築17年26坪:外壁下の透湿防水シート

        サイディングボードを取り外しました。

        白いシート状の物が見えます。

        これは"透湿防水シート"です。
        "湿気を通して水分を通さない"性質の物です。

        外壁が水分を吸収して内部まで到達しているため、
        シート自体に"カ ビ の 発 生"が確認できます。

        シートを取り外します。

        鶴ヶ島市 築17年26坪:シート下の住宅の基礎

        住宅の基礎となる下地が見えます。

        透湿防水シートにより
        基礎までは雨水浸入は及んでいません。

        基礎まで及ぶと住宅自体の強度に影響がでます。
        基礎自体の修理となると大規模な補修工事が必要です。

        今回の様に外壁の剥離自体が軽微でも、
        内部まで劣化が及ぶ場合もあるので注意が必要です。

        この後に、透湿防水シートとサイディングボードを
        新しい物へ交換して張替えが完了となります。

        次回は別の箇所の外壁張替えを紹介します。


        外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

        ”「リフォーム にゃんぷ〜さん」”





        鶴ヶ島市 築17年26坪|施工前の住宅の状態

        0
          埼玉県 鶴ヶ島市 築17年 26坪の住宅です。

          今回はこちらの住宅へ塗替え工事を実施します。

          鶴ヶ島市 築17年26坪:施工前

          外壁にはサイディングが使用されていて、
          塗替え時期の経過による劣化でサイディング自体が傷んでいます。

          特にベランダ周辺の外壁は雨水を吸収して"膨 張"してしまい、
          破損を起こしている状態です。

          内部の木材が"腐 食"している箇所もあります。

          鶴ヶ島市 築17年26坪:劣化したサイディング

          「窯業系サイディング」非常に水分を吸収し易い外壁材です。

          塗装の保護効果が低下する事で、雨水等を吸収して"膨 張"します。
          そのためこの箇所は"外壁の剥離"を起こしている状態です。

          サイディングを剥がすと内部は"カビが発生"している状態です。
          この箇所の補修は次回紹介します。

          鶴ヶ島市 築17年26坪:サイディングの締め付け

          破損までは起こしていない外壁も劣化で傷んでいます。

          水分を吸収し易い外壁材のため、
          "膨 張"により下地より"浮 い た 状 態"になります。

          膨張により外壁が歪み、下地との間に隙間ができます。
          隙間に雨水が浸入し易くなり、"雨 漏 り"の原因ともなります。

          この状態で塗装を施しても雨水浸入は防げません。

          下地へ"スクリューボルト"を使用して"締め付け"ます。
          劣化箇所を確認して全て締め付けます。


          次回は"サイディングの張替え"を紹介します。


          外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

          ”「リフォーム にゃんぷ〜さん」”





          熊谷市 築17年|外壁塗装の実施

          0
            埼玉県 熊谷市 築17年の住宅です。

            外壁の補修や屋根塗装など完了しました。
            最後に「サ イ デ ィ ン グ 外 壁 塗 装」
            を紹介して工事完了となります。

            熊谷市築17年27坪:下塗りエポMシーラー

            外壁補修前に高圧洗浄にて汚れを洗い流しています。

            下塗りで「エポMシーラー」を1回塗ります。

            下地へ上塗り塗料の定着を高める"繋ぎ効果"のある下地材です。

            熊谷市築17年27坪:中塗りパーフェクトサーフ

            次に中塗りで「パーフェクトサーフ」を1回塗ります。

            下地の"凹凸を整える効果"と、
            塗装前の下地の色を抑えて仕上がりの色味を良くする
            "隠蔽効果"のある下地材です。

            サーフェーサーと呼ばれる物です。

            熊谷市築17年27坪:上塗りファインSi

            最後に上塗りで「ファインSi」を2回塗ります。

            耐久性のあるシリコン系塗料で、
            弱溶剤のため臭気が少なく人体や完了に配慮されています。
            "隠蔽効果"も高い塗料です。

            計4回塗りでの塗装でした。

            熊谷市築17年27坪:施工後

            以上で今回の塗替え工事は完了です。

            工事内容の詳細は以下の通りです。

            −−−−−<工 事 内 容 詳 細>−−−−−
            [ サ イ デ ィ ン グ 外 壁 塗 装 ]
            4 回 塗 り
            ・架 設 足 場 を 組 む・
            ・高 圧 洗 浄 を 行 う・
            ・劣 化 し て 下 地 よ り 浮 い て い る サ イ デ ィ ン グ の 締 め 付 け・
            ・サ イ デ ィ ン グ 継 ぎ 目 へ の シ ー リ ン グ 再 処 理・
            −下    塗    り−
            関西ペイント製 ターペン系エポキシシーラー:エポMシーラー
            1 回
            −中    塗    り−
            日本ペイント製 サイディング改修用下地材:パーフェクトサーフ
            1 回
            −上    塗    り−
            日本ペイント製 ターペン可溶シリコン系塗料:ファインSi
            2 回

            [ 屋 根 遮 熱 塗 装 ]
            3 回 塗 り
            ・高 圧 洗 浄 を 行 う・
            ・棟 包 み(棟板金) を 締 め 付 け 直 す・
            ・棟 包 み(棟板金) へ 錆 止 め 塗 装 を 施 す・
            錆止め塗装には
            日本ペイント製 2液型エポキシ錆止め塗料:ハイポンファインプライマー
            を使用しました
            ・固 定 に 使 用 し た 釘 部 へ シ ー リ ン グ 処 理 を 施 す・
            −下    塗    り−
            エスケー化研製 2液型エポキシ下地材:ミラクシーラーEPO
            1 回
            −上    塗    り−
            ロックペイント製 高日射反射率塗料:シャネツロック
            2 回

            [ そ の 他 部 分 の 塗 装 ]
            ・雨樋、破風板、軒天、雨戸、ベランダ床防水塗装、戸袋、玄関扉等・
            塗装には主に
            日本ペイント製 2液型ウレタン系塗料:ファインウレタンU100
            を使用しました

            [ 外  部  修  理 ]
            ・サ イ デ ィ ン グ 外 壁 の 締 め 付 け・
            ・サ イ デ ィ ン グ 継 ぎ 目 へ の シ ー リ ン グ 再 処 理・
            ・屋 根 頭頂部 に あ る "棟 板 金" の 締 め 付 け と シ ー リ ン グ 処 理・
            ・玄 関 扉 の ノ ブ ご と 鍵 交 換・
            ・網 戸 の 張り 替 え・
            1 枚

            [ サ ー ビ ス 工 事 ]
            ・網 戸 張 り 替 え・
            ・ベ ラ ン ダ 床 へ の 防 水 塗 装・
            ・B S ア ン テ ナ の 撤 去・

            −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            今回の工事費総額は620,000円でした。

            以上、熊谷市での塗替え工事紹介でした。



            外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

            ”「リフォーム にゃんぷ〜さん」”






            カテゴリ

            search this site.


            「リフォームにゃんぷ〜さん」
            ホームページリンク


            お問い合わせ電話番号

            049−299−5196

            お問い合わせメールアドレス


            selected entries


            categories


            archives


            profile

            書いた記事数:55 最後に更新した日:2015/02/12